まえしまのブログ

死にゃあせん。©︎母上

英詞の和訳風に作詞した

僕が聞いてる音楽をバカにするな 構うなほっといてくれ 僕はこういうのが好きなんだ . 話す言葉や食べるもの 着てる服や好みの異性だって だいたい似たようなもんだろう 大きなくくりじゃ同じだろう . だからこうして一緒に居られる だからこうして笑って居…

そういうイケメンに、私はなりたい。

雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ 白米と味噌汁と日本酒を愛し また自然と、命あるものに感謝し 健全な精神を宿した健康な体で 爽やかさと男臭さを合わせ持ち 色気と優しさとユーモアと 決断力と行動力があり さりげなく気が利いて 人をほめるのが上手く 褒められ…

同い年の有名人、集めてみました。(1993/4/1-1994/3/31)

本日、わたくし前島凌、24歳になりました。干支2周目の旅を無事終えて、3周目が始まりました。おかげさまですありがとう。 こちら、今年の年男&年女です。全員タメです。同い年です。 誕生日にあげるために必死こいて集めてたのは秘密です。いいんです。自己…

住野よる「君の膵臓をたべたい」レビュー

インパクトのあるタイトルだと思った。そしてタイトルと冒頭から、おおかたストーリーの予想はついた。だから映画化と聞くまでは気になっていたけど読まなかった。読みかけの小説もあったし。でも買った。そして読んだ。映画化と聞いてなんとなく気になった…

男女間の友情は成立するかという不毛な議論におれが終止符を打つ

理系「いいか、男女間の友情は成立しない。そもそも男女間に友情なんてものは存在しない。人間には生物としての本能がある。男と女は別々の生き物ととらえたほうがいい。理性があるから分かり合えるが、それなしでは子孫を残すために手段を選ばないはずだ。…

彼女の家へ向かっている途中だった。彼女はおれの前を歩いている。重そうな荷物に「持つよ」と手を伸ばすと何も言わず拒否された。2,3歩離れられてしまった。前を歩く彼女が何を考えているのか、到底わからなかった。「なんで持たせてくれないの?」と聞いた…

いいこと言ったあとに「そしておれに彼女はいない。」を付け加えると説得力がなくなる。

RADWIMPS。彼らは最高だ。私が好きな曲のひとつにアイアンバイブルという曲があるのだが、彼らはその曲の最後で「ゼロを掛けないで」と歌っている。なんとも核心をついたことを歌っているではないか。私はもう何度もRADWIMPSに感動し、虜にされてきた。これ…

二度寝を克服する方法を見つけた

朝が苦手だ。朝起きるのが辛い。一日始まるのが憂鬱とかじゃなくて、シンプルに眠い。なんというか、動き出せない。重力に勝てない。思えば私は、小学校のころから母親に大声で叫び起こされていた記憶があるし、中学も高校も、ギリギリに起きてギリギリに学…

だからあれほど、「ユニクロで買うのは下着とボトムスとUTだけにしろ」って言ったのに...また返品しに行くの?

このセリフ、何回自分に言っているかわからない。ユニクロで全身を固めても格好よく決まるのはイケメン+モデル体型だけだ。だが、好きな服の店やブランドはいくつかあっても全身をそれらで揃えるほどの情熱をファッションに注げない私は、都会にも田舎にも…

好きな女の子のタイプについて哲学的に考える男

大事なことは先に言うべきだ。仕事でもプライベートでも。 唐突に始めてしまったが、結論から入ったことについては後ほど触れよう。それにしても、言葉って難しい。特に日本語って難しい。いや別にほかの言語が扱えるわけじゃないんだけどさ。文章を書いてい…

人はなぜ思い出の品を捨てられないのか

いやーあのさ、引っ越しってクッソめんどくさいよね。今回のおれは、実家から一人暮らし再デビューみたいな感じだったからまだよかったのかもしれないけど、これで家電と家具があったらとてもじゃないけどやってられなかったな。一人暮らしで引っ越しする人…

「優しい人がいいかなあ。」「『優しい人』か。君は優しさについて本気で考えたことがあるか」「えっ」「優しいとはどういうことか、本気で、考えたことが、あるのかと聞いている」「えっえっ」

ゴールデンでウキウキパーリナイな5月が終わり、祝日のないじめじめとした6月がやってくる。皆様いかがお過ごしだろうか。久しぶりのブログだ。近況を報告しておくと、自分の好きなことを仕事にしたいと転職活動をして、無事転職が決まった。引っ越しが終わ…

わき毛の存在意義から生きる意味を考える

転職活動をしてきた。履歴書を持って都会の会社に行ってきた。履歴書の特技欄には、理学療法士という仕事をそれなりに1年間やってきて、培ったものを書いた。ブラインドタッチと、雑談と、マッサージである。理学療法士をしていれば当然のようにやっていたこ…

ペアルックについての一考察

現代は情報社会だ。便利な時代だが、時として見たくもない情報に触れてしまうことがある。何を信じたらいいのか、何が本当なのかわからなくなってしまうことがある。表現が自由な分、自制心や責任という概念が生じてくる。さて、私が見たくない情報のひとつ…

「好き」無敵論

「好きなことで、生きていく」 だいぶ前ではあるが、このフレーズを聞いたことがある人は多いのではないか。動画配信サイト「YouTube」の広告動画のタイトルである。テレビCMでも放映されていたような記憶がある。YouTuberと呼ばれる、動画を投稿して広告収…

負けない事・投げ出さない事・逃げ出さない事・信じ抜く事・・・。何が大切かわからないこの世の中で、本当に大事にすべきことは何なのか。

こんにちは。まえしまといいます。ブログは初めてです。よろしくお願いします。 さて、名曲の歌い出しをタイトルにするという大胆かつ挑戦的な事をしました。理由というか、それにはのちほど触れることとして。 結論を先に言っておきます。本当に大事なもの…