まえしまのブログ

死にゃあせん。©︎母上

センター英語で9割取れたのはELLEGARDENのおかげなんです。(ちょっと盛った)

みんなーーーーーーーー!!!!!

 

A WishをMakeしてるかーーーーーーーーーーー!!!!!

 

たったひとつのことが今を迷わせてるかーーーーーーーー!!!!!!

 

こんな星の夜は全てを投げ出したってどうしても君に会いたくなってるかーーーーーー!!!!!!!

 

ダニエルって奴を知らないかーーーーーーー!!!!!!!!!

 

 

Since you left we still can't sleep at night...

 

This lyrics for...

 

ELLEGARDENんんんんんんんんんんんんんんんんん!!!!!!!!!!!!!!

 

2018年5月10日。活動再開、復活ライブツアーを発表!!!!!!

 

その名も”THE BOYS ARE BACK IN TOWN TOUR 2018"

f:id:gg-jaga93:20180515225716j:image

っっっありがとおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおやったああああああああああああああああああきえええええええええええええええええええええええいいげほげほ(咳)いええええええええええええええええええええい(息切れ)

 

※今回の内容は過去最高にエモいかつクサイかつ厨二病です。苦手な方はそもそもここまで読んではいないでしょう。どうぞよろしくお付き合いください。

 

 

ようみんな、月一の更新ペースを死守できなかった男こと前島だ。まあそんなことはもうどうでもいい。ELLEGARDENが活動再開。・・・ELLEGARDENが活動再開。クソ大事なことなので2回言った。興奮が冷めやらない。いまだに少し信じられない。このニュースを知ったのは偶然にも、久々に定時で上がってさあ乾杯、という時だった。喜びを分かち合える人と一緒だった。これはもはや偶然とは思えない。抑えきれずに終電を華麗にスルーしてカラオケに駆け込み、案の定声を枯らした。全然違うと思うけど、赤ちゃんだったハリー・ポッターがヴォルテモート卿を破った時の魔法界はこんな状態だったのだろう。いや全然違うと思うけど。

 

待ってるだけじゃ夢は叶わない。でもおれらは待つしかなった。聞き続けて、歌い続けて、信じて待つしかなかった。あの音が再び生で鳴る時を、待った。ただ、待った。カラオケで歌うと懐かしいと言われた。車内のDJを任された時に流すとやはり懐かしいと言われた。おれは正直、少し悲しくなった。だが彼らに悪意はない。10年経ったのだ。角刈りで柔道着を着て社体に通っていた小さな14歳は24歳になった。その間にたくさんの素晴らしい音楽に出会い、好きになった。でもそれは、その根源は、中学の頃ELLEGARDENに出会えたからなのだ。でなければロックをこんなに好きにならなかったと思う。喜びを分かち合える素晴らしい友に出会えなかったと思う。ハマり始めた時には彼らはベスト盤を出して活動休止してしまった。彼らのリアルタイムの歴史をおれは少ししか知らない。しかしおれの中でELLEGARDENが過去になったことは一度もない。

 

彼らの音楽がどれほど素晴らしいかは言葉にできない。言葉で音楽を語るのはナンセンスだとも思う。ELLEGRDENが好きだ。もうそれしかない。それだけでわかってくれ。最高だ。大好きだ。ずっとそう思って聞いてきた。これからもそうだ。

 

もう好きが溢れて止まらない。もしもライブに当たって生で聞けた暁には失神してしまうのではないだろうか。止まらなくなりそうなので、最高に好きな歌詞を以下に並べておく。わかる人だけわかってくれればいい。今日書いているこの文章は過去最高に自己満足だ。英詞は前島的厨二ふわふわ意訳でいく。 

 

願い事をしようぜ 簡単なやつを 君が一人にならないように 誰かがそばにいて 君の手を離さないように (Make A Wish)

 

迷わずにすむ道もあった どこにでもいける自由を 失う方がもっと怖かった (虹)

 

誰かが君をけなしたって 僕らはこういうのが好きなんだ そいつらに中指立てて言ってやろうぜ 「お前らみたいにはならないぜ」って (Perfect Days)

 

いらないもの 重たいもの ここに置いていこう 誰もがみな過ぎ去るなか 君だけが足を止めた そういうことさ (ロストワールド)

 

明日僕らはバーベキューへ出掛ける 書類を薪代わりに燃やすんだ (BBQ Riot Song)

 

結婚しておくれ もし僕がハンサムだったなら (Marry Me)

 

彼女の笑顔は僕の傷ついた心を癒してくれたんだ そういうことさ 君にはわからないだろう (Under Control)

 

恨まれることさえ出来ない そんな風になりたくないよ (金星)

 

もう限界 自分で洗えこのクソ野郎 (Mouse Molding)

 

どんなに頑張ったって 空は飛べやしない 彼女の足音が遠ざかる 何もうまくできなかった 彼女に夢見ていた 僕は糞ったれのダメ人間 だから彼女は行ってしまったんだ (Supernova)

 

数えきれないほど失くして また拾い集めりゃいいさ (ジターバグ)

 

僕は13番地で待ってる (No.13)

 

諦めないなら 焦ることもないさ (スターフィッシュ)

 

 

以上です。ありがとうございました。ここまで読んでくれたあなた。あなたです。ありがとう。今度カラオケに行きましょう。機種はダム。エルレメドレーが年代別で何個もあるから。Aメロからちゃんと歌わせてくれるから。よろしくね。 

月一の更新ペースを死守せよ!!!

どうもおはこんばんにちは、まえしまです。

 

3月が終わりますね。皆様いかがお過ごしかな。

 

おれはといえばご飯は食べたものの、まだ洗い物残っているしベッドの上には洗濯物が放り出されている。月末の金曜日、財布の中には51円しかなく、どこに出かけるでもなく家でYouTubeばっか見てる。学生の頃の自分はこんな虚しい独身一人暮らしの金曜日なんて想像できただろうか。多分できたな。

 

なんとなく、はてなブログアプリを久しぶりに開いたら、久しく更新してないことに気がついた。今回のタイトルをご覧いただきたい。

 

「月一の更新ペースを死守せよ!!!」

 

まあちょっと大げさに言ったけど、それくらいのペースでやっていけたらいいなと年明けに決めたことを思い出した次第だ。まあでも、書くことが好きで始めたブログだから、義務感に追われて書こうものならそれは趣味の範疇を超えてしまう。楽しくなければ趣味じゃない。だからまあほどほどに。時に衝動的に、時に巧みにやってゆきたい。

 

さて今日のテーマは、

 

「前島的小さな幸せ2018春」

 

これでいこうと思う。PTの国試の勉強してた頃かな。あの頃から幸せの閾値がどんどん下がっていったことをよく覚えてる。最終的には翌日の朝飯の納豆&白米が楽しみだったからな。どんだけ追い込まれてたんだ恐ろしい。まあその頃から幸せ閾値レベルあんまり変わってないけど。エコな脳みそということにしといて。ではいこう!

 

まずこちら。

 

ごはんですよon豆腐」

 

解説:3個パックの絹豆腐にごはんですよをかけて食うとめっちゃうまい。ご飯よりあう。これはガチ。毎日食ってる。姉考案。神。

 

はい次。

 

「風呂入って速攻寝る計画」

 

解説:YouTubeにて打首獄門同好会「フローネル」参照。お風呂最高。二度寝最高。それぞれの趣味に走ればいいじゃん。

 

次!

 

「春の歌、時々ダンス」

 

解説:春を歌った歌は気分が上がる。歌い出してしまってもいいじゃない。踊り出してしまってもいいじゃない。だって一人なのだから!!!

 

次ぃ!

 

「欲しいものを眺め、妄想する」

 

解説:いいものを見つける旅は永遠に終わらない。物欲は尽きない。「これ欲しいけど・・・高え・・・でも欲しい・・・もし手に入れたなら・・・」手に入れるまでが一番楽しいみたいなとこある。旅行と一緒。計画してる時が楽しいみたいな。あーーカメラとギター欲しい。

 

ラスト!

 

「eatアイスonソファafter風呂」

 

解説不要。問答無用。チョコミントアイス is うまい

 

いかがだっただろうか。以上が「前島的小さな幸せ2018春」だ。くだらないと思うだろうか。おめでたい頭だと思うだろうか。だが聞いてくれ。おれだって悩みゼロのスーパー能天気マンなわけじゃない。まだまだ仕事は一人前じゃないし、残業してるし、同期はいないから仕事終わりにだれかと一杯とか滅多にない。恋人がいる人たちが、友と頻繁に会える人たちが、SNS上の笑顔の人たちが羨ましくなる。どうしても誰かと比べて劣等感を感じてしまう。その誰かは自分のことなど気にも留めていないのに。悩みのない人などいないのに。

 

そうした心の闇が小さくなることはあっても、悟られないように隠すことはできても、心の隅で決して消えることはない。一年前、死にたくなってギリギリで立ち直った時、一人で生きていける強さを手に入れたけど、誰といても決して消えない寂しさも一緒についてきた。

 

人生は長い。大きな幸せはまだないのかもしれない。けれど、小さな幸せを積み上げて自分を好きになることは出来る。味気ない日々を乗り越えることは出来る。幸せの引き出しはたくさんあったほうが楽しい。人それぞれの幸せを大事に秘めておけばいい。幸せの閾値が低くてもいい。

 

相田みつをさんの言葉を借りて、久々のブログを締めることにする。

 

「しあわせは いつも じぶんの こころが きめる」

年末年始に身を潜めていた物欲が暴れ出した

こんにちは!!!

長野県出身横浜市在住、24歳会社員のWANIMAです!!!

ドゥルドゥンッッ(ドラム)

ジャーーーーーーーーーーン!!!!(ギター)

 

 

 

はい。前島がお送りしておりますごきげんよう

 

あの〜さ、ネットショッピングって楽しいよね。今日はそういう話。スマホと電波さえあれば、画面の向こうには数多のお店が並び、気軽に見れてタップ一つでなんでも買える。平日でも休日でも、早朝でも深夜でも。たとえそこが職場でも、布団の中でも、駅のトイレの便座の上でも。電波さえ、あれば。たまにようわからんカフェとかコンビニのWi-Fi拾ってしまってパニクるけどね。まあほんと、素晴らしい時代だよね。

 

でも、特に服なんかは、ネットで買うよりも実際見にいった方がいいと思う。当たり前だけど。目で見て触って、必要があれば試してみて、そして自分で納得して買ったほうが後で後悔しないに決まってる。待ち時間ゼロで現物がすぐに手に入るし、写真では気づかなかったことを知ることもできる。目当ての商品以外でも気になるものが見つかるかもしれない。迷って悩んで財布と相談して、購入した後ワクワクしながら家まで持ち帰り、自分のものにしていくという一連の行為の満足感や幸福感は、買い物の醍醐味とも言えるだろう。足動かして五感使って、満足のいくものを追い求める。まさに貫く生き様ストロングスタイル。

 

しかしだ。スマホがもはや臓器と化し、家から、むしろ布団の中から出たくない我々現代人にとって、ネットショッピングの便利さはもはや手放せないものとなっている。これを読んでくれているあなたはどれくらいの頻度でネットショッピングを利用しているだろうか。買いだめが面倒な日用品までネットで済ませているだろうか。遠くて買いに行けない、もしくは店舗で売っていないものに限り利用しているだろうか。どうだろうか。手数料が掛からないし一番楽だからとクレジットカードで支払いを済ましてばかりいると、請求額が怖くなるのはおれだけだろうか。

 

さて、ボーナス月であった12月に使った分の請求額が、1月末に口座から引き落とされた。金額は伏せるが、いつもより多かったのは言うまでもない。申し訳程度のボーナスでも、日本の経済を回したことにおれは誇りを持っている。後悔はない。

 

クレジットカードというシステムはだいたい、1ヶ月後にようやく目に見える形でお金が減るので、貧乏性のおれとしてはあまり大きな額をドカンと引かれたくはない。いつもより多く1月末に減るとわかっていたので、年末年始はほとんど買い物をしなかった。しかし、決して欲しい物がなくなったわけではない。「欲しいな、でも買うのは今じゃない…」

 

そう、言わば物欲は年末年始、身を潜めていたのである。水面下で、しかし着実に力を蓄えながら。禁じられると知らぬ間に膨れ上がり手に負えないものになってしまう。欲とはそういうものだ。

 

そして今週、おれはついに暴れ出した物欲を解放した。均衡は崩れた。引き落とし後の口座残高のある程度のめどがついた段階で、物欲は今にも飛び出しそうなクラウチング姿勢をとっていたのだ。もう限界、自分で買えこのクソ野郎と、おれはおれ自身の物欲に突き動かされた。

 

おれがネットで買い物をする時はいつも、週の半ばあたりに購入して週末には届くようにしている。土曜の午前、いつもなら惰眠を貪っている時間にチャイムが鳴るのだ。寝起きオブ寝起きでフラフラと玄関まで行きサインをして品物を受け取る。血の回らない頭でぼんやりと、ゆっくりと幸せを噛みしめる。楽しみにしていたブツが届いたのだ。もう眠くなんかない。果たして二度寝をしている暇などあるだろうか。いや、ない。開封だ、開封の儀だ。ダンちゃんはどこだ。

 

ということで、今週ネット購入したのは、服2点、バッグ2点、そして、観覧車とスカイツリー。服2点は、セールで半額になっていたニットとパーカー。ZOZOTOWNさんありがとう。バッグ2点は旅行バッグと通勤バッグ。前から買い替えたかった。それぞれについてどうして買ったか、どういうところが決め手になったのか等の経緯を語り出すと止まらなくなるので自重するが、満足のいくものが届いた。

 

お察しかもしれないが、観覧車とスカイツリーというのは模型だ。観覧車は全高450mm、スカイツリーは634mmだ。なかなかの規模の建築工事になる。部屋に飾りたいというのと、単純に細かい部品とかを組み上げるのが好きだから買った。

 

さて。これで暴れ出した物欲も鎮静化されたかと思いきや、物欲というのは恐ろしきかな、底もてっぺんもありゃしない。もう最近、欲しいが止まらない。カメラが欲しい、イヤホンが欲しい、時計が欲しい、アコギが欲しい、もっともっと服が欲しい。ついでに優しさと癒しと温もりが欲しい。ついでについでに、いつか素敵な家庭を築きたい。子供は最低2人欲しい。…ん?あれ?ちょっとまて、方向性がおかしくなってきた。

 

暴れる物欲に限度はないように思うが、残念お金は有限。自分が稼いだお金を自分でやりくりして自分の欲しいものに使えることは、当たり前だが幸せなことではないだろうか。守るべきものも、ともに生きていく誰かもいない、おひとりさまの今こそ限界まで自分の好きなようやれるではないか。いや強がりじゃなくて。だって勤労も納税もちゃんとしる。自由にやらせてくれ。つまるところ、おれは買い物が好きだ。たとえ日用品とかの些細なものでも悩む時はバカほど悩む。無駄に種類を増やすな、サイズを増やすな、色を増やすな。この面倒くさい生き物、別名を優柔不断という。

 

欲しいものを手持ちのものと比べて、値段以外のことをたくさん知って、値段の理由を理解して、ああだこうだと悩む時間、それこそ楽しい。買った後どう使うかとか、それによって新たに欲しいものができたり、いらないものが出てきたり。いらないものを整理して断捨離、これまた楽しい。優柔不断なくせに断捨離が好き。意味不明である。

 

なんにせよ、今のおれは貯金なんてナンセンス、買い物で経済回してくスタンス。未来の備えなんて必要ない。今日、今ここに、おれがいて、生きていて、心と体、脳みそがあれば十分。なぜなら…

 

今日現在(いま)を最高値で通過してくから…

 

明日には全く憶えていなくたっていいから…

 

いいから…

 

いいから気持ちよくするから…

 

以上、WANIMAでした。

 

※出演アーティスト

ヤバイTシャツ屋さん

KREVA

キュウソネコカミ

打首獄門同好会

ELLEGARDEN

東京事変

WANIMA

iTunes移行覚え書き

WindowsからMacへの音楽データ移行において

AppleMusicでダウンロードしたもの +既存の音楽(CDから取り込んだもの・iTunesで購入したもの)を一緒に移行して、iPhoneに同期した。

 

理解して移行して同期がちゃんと終わるまで時間がかかった。せっかくもらえた休みを使って半日以上かかってしまった。最短のやり方ではなかっただろう。今後、また移行することがあった時のために、どのようにやったのかを整理しておく。

 

苦戦した理由。

iCloudと結びついていてよくわからない。

iPhoneの容量がいっぱいなのでチェックマークのある音楽だけを同期したい。

iTunesで購入した音楽がどっかに行ってしまった。

iPhoneの同期がうまくいかない。チェックマークのない曲が同期されたり、同期が終わらなかったり。

 

WindowsMaciPhoneも、最新のものでは無いのでもっさりと時間がかかった。

イライラ癇癪と戦いながら、それでも音楽が好きだから、今まで通り聞きたいから頑張った。

 

さてどうやったのか書いていこう。

 

これ以降、音楽データを4種類に分けて話をしていく。

①CDから取り込んだもの AppleMusicでもダウンロード可。

②CDから取り込んだもの AppleMusicでダウンロード不可。

③AppleMusicでダウンロードしたもの。

iTunesでダウンロード(購入)したもの。

 

まずは元のWindowsにある音楽データを外付けのHDDにコピーしてMacに移行する準備をした。詳細は以下記事参照。

iTunesのライブラリのデータをWindowsからMacへ、またはMacからWindowsへ移行する方法 | AppBank – iPhone, スマホのたのしみを見つけよう

Macは初期化しておいたのでiTunesを起動したらアカウント登録的なものを求められた。サインインするとなんということか、今までのミュージックデータが自動的にライブラリに追加されていくではないか。なんだ、コピーする必要なかったのか?と思ったのも束の間、よく確認すると灰色で再生できないものがある。おそらくiCloudから復元したのだが②は再生できない、という状態。つまりコピーが必要になる。

 

ここで我思う、このままコピーしたものをライブラリに追加したら、同じ曲名のものがたくさん出来てしまうのでは?ならば一度Apple Music以外のものを全て削除してからHDDにあるデータを移行しなければ。

 

ということでApple Music以外のものを削除してから、リンク記事にあるように移行した。そしてApple Musicでダウンロードした音源(雲マーク表示)もMaciTunesにダウンロードした。

 

容量を抑えるため、いらない聞かない音楽はチェックマークを外した。

iPhoneの設定→music→iCloudをオフにしてMacと同期。

 

ここで問題が。いつまで経っても同期が終わらない。

ググると、iPhoneiTunesのソフトウェアが最新でないとそういうことが起こるらしい。アップデートしたくなかったが仕方ない。iPhoneのソフトウェアをアップデートした。

 

アップデート終了、もう一度同期試みる。

ここでミュージックの「音楽を同期」にチェックマークを入れていなかったことに気づく。

 

ミュージックの「全ての音楽を同期」にチェック、

概要の「チェックマークのある音楽とビデオだけを同期」にチェック

もう一度同期。今度はちゃんと終わった。

 

しかし。

なんだかおかしい。うまくいかない。チェックマークの無い音楽が堂々と居座っているし、最近追加した項目はぐちゃぐちゃ。プレイリストもMaciTunesと同期されていない。くそ、一回iPhoneミュージックデータ全削除したろ。

 

iPhoneミュージックデータ全削除。

再起動して再度同期試みると、チェックマークのある曲だけ同期できた。

 

④については、Windowsの元のiTunesにデータがあれば移行は問題ない。iPhoneで購入して同期していないものはiCloudにあるので再度ダウンロードすれば良い。誤って削除してしまってものがあったが、iTunesのストア→アカウント→iTunes in the Cloud→非表示の購入済みのアイテム→管理 から表示にしてダウンロードできた。

 

iPhoneの設定からiCloudをオンに。AppleMusicでダウンロードしたもの、MaciTunesにあるプレイリストが同期された。

 

最終的には、iCloudをオンにしてMac上のiTunesと繋がっている状態になるので、①のチェックマークの無い曲はiCloud上にあるということになりiPhone上では雲マークが付いている。なのでストリーミング的に聞くことができる。ダウンロードもできる。チェックのない曲をiPhoneに表示したくない場合は削除するしかないが、その場合MaciTunesからも消えてしまう。チェックマークが無い②は灰色表示になる。当たり前だが聞くことはできない。③は一度iCloudを解除するので全て雲マークになる。そのままでもストリーミング的に聞くことできるが、もう一度ダウンロードが必要。厄介のなのが④で、元のWindowsで購入したのか、iPhoneで購入したのか、それを一度iTunesで同期しているのか否かによって移行できなかったり表示がおかしくなったり(二重になったり)する。また、購入やApple Musicと関係ない曲が同じ曲名で雲マークが付いたものが表示されることがありiPhone側で一つ一つ消す作業をした。

 

移行完了後のiPhoneのミュージックアプリの状態としては、

最近追加した項目はぐちゃぐちゃ。脈絡なく、チェックの有無関わらずアルバムが並ぶ。プレイリストは自分で作ったものも含めApple Musicでダウンロードしたものしか残らないため実質作り直し&ダウンロードし直し。ミュージックアプリ内の音楽データ自体は元と同じ。iPhoneの音楽の容量を抑えながらもチェックマークの無い曲も(Apple Musicにデータがあれば)聞くことができるが、全部追加し直したので「最近追加した項目」がぐちゃぐちゃなのは辛い。また、本当に聞かないアーティストや曲も表示される。削除すればいい話だが、友達にもらった音源なんかもあったりもったいなかったりいつか聞くかもしれないなんて思ったりしてなかなスパッとは消せない。

 

はあ。とにかくめんどくさかった!!!

プレイリストまた今度作り直そう…

英詞の和訳風に作詞した

僕が聞いてる音楽をバカにするな

構うなほっといてくれ

僕はこういうのが好きなんだ

 .

話す言葉や食べるもの

着てる服や好みの異性だって

だいたい似たようなもんだろう

大きなくくりじゃ同じだろう

 .

だからこうして一緒に居られる

だからこうして笑って居られる

 .

でもさ 最近気づいたんだ

 .

君とは違う どうやら違う

僕の好きな音楽は君とは違う

.

それでいいんだぜ最高だぜって

僕の好きな音楽は歌ってるぜ

君のはどうだい?

 .

 .

負の感情を口に出さないでくれ

黙ってどっかに行ってくれ

僕はそういうのだけは嫌なんだ

 .

うまくいかないことや辛いこと

不安や妬みや後悔も

 .

たいがい実体なんてないだろう

オバケみたいなもんだろう

 .

だからケラケラ笑っていよう

好きなことだけ考えていよう

 .

でもさ そんな簡単な話じゃないんだ

 .

やっぱり悩む 僕らは悩む

些細なことでバカみたいに悩む

.

それでいいんだぜ最高だぜって

僕の好きな音楽は歌ってるぜ

君のはどうだい?

そういうイケメンに、私はなりたい。

 

 雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ

 

白米と味噌汁と日本酒を愛し

 

また自然と、命あるものに感謝し

 

健全な精神を宿した健康な体で

 

爽やかさと男臭さを合わせ持ち

 

色気と優しさとユーモアと

 

決断力と行動力があり

 

さりげなく気が利いて

 

人をほめるのが上手く

 

褒められたら謙遜より先にお礼を言う

 

自分を否定するものから遠ざかろうともせず

 

かといってあえて戦おうともせず

 

自らの感情、本能、理性の操り方を知り

 

他人の心情を理解する限界を悟りそれでもなお

 

理解したいと切に願い

 

素直にそして誠実でいることを忘れず

 

あらゆる責任と義務から逃げず

 

決して威張らず、媚びず驕らず

 

群れず依存せず孤立せず

 

賢いけれどバカになれる

 

バカだけれど大人になれる

 

 

そういうイケメンに、私はなりたい。

同い年の有名人、集めてみました。(1993/4/1-1994/3/31)

本日、わたくし前島凌、24歳になりました。干支2周目の旅を無事終えて、3周目が始まりました。おかげさまですありがとう。

こちら、今年の年男&年女です。
全員タメです。同い年です。

 

f:id:gg-jaga93:20171002002440j:image

誕生日にあげるために必死こいて集めてたのは秘密です。いいんです。自己満なんです。

 

f:id:gg-jaga93:20171002002510j:image

探したらおれが知ってる人は全部で50人近くいたんだけど、前島チョイスで選抜しました。全員名前言えるかな?

 

 f:id:gg-jaga93:20171002002524j:image

 

遠い世界の芸能人、才能溢れるアスリート、もちろんおれの周りの愉快で楽しい同い年も。93年生まれ、平成生まれのゆとり世代、社会の荒波にもまれながら頑張ってる。日なたでも隅っこでも、眩しくても鈍くても、みんなちゃんと生きてる輝いてる。だからおれも頑張れる。

ハッピーバースデーおれ!
干支3周目、張り切っていってみよー!